便利ツール

人気商品を効果的にアピール!単純な商品紹介にならないランキングの使い方

こんにちは、おおたです!

皆さんは、楽天ランキングなどの受賞状況を確認していますか?

自身のECショップの商品が楽天市場内では何位にランクインしているか、
どれほどのお客様の興味を引いているのかが気になっているという
店長さんも大勢いらっしゃると思います。

ランキング表示で「欲しい」を引き出す

ECショップで表示されているものに限らず、
ランキングにはユーザーに関心を寄せてもらう仕掛けが施されています。

まずは、ライブラリのサービスを紹介する記事中では常連になった
「バンドワゴン効果」です。

(詳細は下記の記事をどうぞ!)

欲しい人が人を呼ぶ!「バンドワゴン効果」とは前回のブログ記事で軽く触れた「バンドワゴン効果」について、皆さん覚えてますでしょうか? え、覚えていない?大丈夫です!そんな皆さん...

この記事の中でお話している「他の人が良いと言ってるものは自分にとっても良いものであると錯覚する心理」に基づいて感じる現象が、ランキングでも同様に起こります。

じーぽ
じーぽ
ランキングに入賞していることで
欲しい!と思う気持ちをうまく活用するんだぽ

ランキング形式の効果を最大限に甘受しよう

インターネット上では、ランキング形式のコンテンツは非常に多くみられます。

  • スマートフォンにアプリをダウンロードするとき
  • 電化製品やその購入先を探すとき
  • 料理の美味しいお店を探すとき

SEO対策や広告運用で役立つツールにもランキング表示は利用されています。

googleトレンドの急上昇ワードの閲覧もランキング形式のコンテンツの一種と言えます。

じーぽ
じーぽ
ユーザー側もECショップ運営側も毎日ランキングを利用してるってことだぽ

出典:googleトレンド 急上昇キーワード

いま人気の商品をG-ランキングでアピール!

ランキングというコンテンツには、人々の関心を惹く効果や魅力があります。

とはいえ、楽天ランキングをずーっと見続けて
ランクインしたらキャプチャを撮って画像を加工してアップロード…
という具合には行きませんよね。

そこで今回ご紹介するのは、ランキングに掲載された商品を
自動的に表示してくれるツール「G-ランキング」です!

集計してくれるランキングは

  • リアルタイム
  • デイリー
  • ウィークリー

の3パターンで、最大100件まで表示が可能です!
※楽天市場の場合

また、仮にランクインされている商品がなくても大丈夫!

「現在集計中」という文字を表示してシステムが空になることを防いでくれます。

楽天の規約に明記されているランキング受賞日時の記載にも対応していて、
商品のサムネイル表示やページへのリンク設定も可能なんです!

まとめ

人々の興味・関心を惹くランキングは、
ECショップにとって非常に重要なコンテンツです。

単純な商品紹介にならない工夫を加えた表現が可能なG-ランキング
一番人気の商品を大勢のお客様にアピールしていきましょう!

  • 詳しいG-ランキングのご説明はこちら
  • 賑わいシステム Libraryのご紹介はこちら
  • Libraryのお問い合わせはこちら
ABOUT ME
おおた
おおたです。ECショップの支援業務に携わって8年になります。皆さんのお役にたてれば幸いです。 サッカー観戦が趣味。Jリーグでは埼玉県の赤いチームを応援しています。それと犬好き。ボストンテリアLOVE。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。