便利ツール

ECショップの強い味方!注目の賑わいツール「Library(ライブラリー)」の秘密教えます!

今やECショップの必需品、賑わいツールは、皆さんもうお使いになられたでしょうか?
当社でもEC支援事業を始めた頃から、ひと気(ひとけ)を出す方法を模索してきました。

アイキャッチやバナーに女性の顔を載せたり、商品レビューを商品の説明部分に掲載したりと、時間を掛けて人手を掛けて取り組んできたのです。

ですが、簡単に「ひと気を出す」と言っても実現し、さらに継続して取り組む事はとても大変で難しいなと痛感してきました…。

「ECショップの運営ってけっこう大変…。」

私は仕事柄よくショップの店長さんや担当者さんと電話でやり取りすることが多いのですが、そんな時によく聞く言葉があります。

それは「やりたいけど、やる○○がないよ」という悲しいお声。

さて皆さん、この「○○」に入る言葉は何を思い浮かべたでしょうか?
「やる時間がないよ」でしょうか?「やる人がいないよ」ですかね?
もしくは「やるお金がないよ」が一番なんてショップさんもいそうですね。

実はどれも正解なんです!

何故なら売れるECショップになる秘訣は「○○しなきゃもったいない」ですから。
地道な作業をコツコツと積み重ねる。これが売れるショップになる王道だと私は思います。

でもコツコツと積み重ねるには時間も、人手も、お金もたくさん必要なんですよね。

使いやすさNo.1!「Library(ライブラリー)」

誰だって楽して気ままにお金をあまり使わずに売れるECショップを作りたい!と思っているはず。

そんな皆さんの希望を叶えられるお手伝いをするのが賑わいツール。さらにその賑わいツールの中でも「使いやすさNo.1」と自負しているのは、当社が開発した「Library(ライブラリー)」です!

ライブラリーには、他のお客様が何の商品を買ったのかをリアルタイムに表示させる「リア受」や、お店のおすすめ商品を好きな順番に表示できる「フリーセレクト」などの商品をアピールするツールから、投稿されたレビューを厳選して表示させる「リアコメ」、商品の発送日をECショップの休業日を考慮して表示させる「発送スペクタクル」などのショップ情報の補助ツールまで、その数なんと13種類!

皆さんが今まで時間と手間を掛けてきたECショップのひと気演出が自動で実現できる夢のツールです。

次回はそのツールをひとつずつ、じっくり紹介したいと思います!

  • これから使いたいけど細かく設定するのは苦手!
  • ツールを使えば売れるECショップになるのか疑問。
  • 他社サービスを使ったけどうまく使いこなせなかった・・・

そんなショップさんにもわかりやすく理解しやすい説明を心掛けて紹介したいと思います!
それではまた次回!

ABOUT ME
おおた
おおたです。ECショップの支援業務に携わって8年になります。皆さんのお役にたてれば幸いです。 サッカー観戦が趣味。Jリーグでは埼玉県の赤いチームを応援しています。それと犬好き。ボストンテリアLOVE。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。