豆知識

直帰率が下がる!?好印象のショップになる秘訣は「初頭効果」と「確証バイアス」

こんにちは、おおたです!

おおた
おおた
先日開催されたアマゾンのセール
Amazonプライムデーで買い物したよ!
じーぽ
じーぽ
じーぽも買い物したぽ!
おーたは何買ったんだぽ?
おおた
おおた
お目当ては
Fire HD8 タブレット
それと3Mのキッチン用スポンジ!!

このスポンジは研磨剤が入ってないナイロン不織布だからコップとか皿も傷つけなくて済むしスポンジ素材自体に抗菌剤を練りこんでいるので抗菌効果が持続するから~~
じーぽ
じーぽ
あ、そう…。

毎年7月頃から始まるセールイベントは
お客様もショップも楽しみにしている一大イベントだと思います。

以前、高評価レビューを自動表示するツールと心理効果をご紹介しましたが
今回は、心理効果で新しいお客様を取り込む方法について解説していきたいと思います。

高評価レビューで顧客をGET!リアコメの正しい使い方ECサイトにおいてとても重要なコンテンツのレビュー情報。とくに高評価をもらったレビューはしっかりアピールして新たな購入に結び付ける必要があります。そんな作業をラクラク行う便利なツール「リアコメ」のご紹介もしています。...
じーぽ
じーぽ
あれからもう一年。
時が経つのは早いぽ~!

第一印象は出会って10秒で決まる!

皆さんは初めて会った人の評価はどれくらいで決まると思いますか?

第一印象は見た目や態度、服装などの会話以外の部分から評価され、
出会った瞬間からだいたい6~10秒ほどで形成されると言われています。

じーぽ
じーぽ
それだけ一番初めに得た情報が大事なんだぽ!

心理学では、第一印象が先々の行動に影響を及ぼすことを「初頭効果」といいます。

これ、実はかなり重要な心理効果なんです!

何故なら、うまく活用すればショップの直帰率を下げる効果を得られるからです。

じーぽ
じーぽ
それを詳しく説明するぽ!

最初の印象が全体の評価を決める

これはポーランドの心理学者が1960年代に行った実験です。

ある人物の性格を表現した形容詞を並び順を変えて2つのグループに伝えました。

  1. 知的で、まじめで、衝動的で、批判的で、頑固で、嫉妬深い
  2. 嫉妬深くて、頑固で、批判的で、衝動的で、まじめで、知的

順番が違いますが、どちらもまったく同じことを言っています。

これを伝えた後、それぞれのグループにその人物に対する印象を聞いたところ
それぞれで異なった結果が出ました。

  1. 好印象を受けた人が多くなった
    多少マイナスな面があっても能力がある人という印象
  2. 悪い印象を受けた人が多くなった
    能力はあるけど自己中心的な人という印象
じーぽ
じーぽ
真逆の印象になったぽ

この結果から、最初の印象が全体の評価を決める事がわかります。

これは、必然的にページやショップの滞在時間を延ばす事になります。

つまり

ECショップの滞在時間が伸びる = 直帰率が下がる

ということに繋がるのです!

またこれとは別の心理効果の影響で、最初に受けた印象がその後の情報に対しても影響を与えるという事が起きます。

第一印象がその後の判断をゆがませる!

最初に受けた印象がその後の判断をゆがませることがあります。

これは「確証バイアス」と呼ばれる事象で説明できます。

確証バイアスとは

確証バイアス(かくしょうバイアス、英: confirmation bias)とは、認知心理学や社会心理学における用語で、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと。

出典:Wikipedia

端的に表現すると「無意識のうちに自分に都合のいい情報ばかり集める状態」です。

振り込め詐欺は、確証バイアスを悪用した社会問題

この事象に当てはまる、理解しやすい事例があります。

近年社会問題になっている「振り込め詐欺」です。

偽タロウ
偽タロウ
もしもし?俺だけど~
タロウちゃんのお母さん
タロウちゃんのお母さん
あら、タロウちゃん?
どうしたの?
偽タロウ
偽タロウ
そう、タロウだよ。
交通事故で怖い人の車に傷つけちゃってさ…。
今すぐ100万円用意しないと病院送りにするって言われてて…。
タロウちゃんのお母さん
タロウちゃんのお母さん
それは大変!
今すぐお金振り込むから、これで払いなさい!

電話が掛かってきて犯人から「もしもし、俺だけど」と言われると
確証バイアスが働き「身内の人間だ」と思い込んでしまいます。

一度バイアスが掛かると、声やしゃべり方などの個人を特定する材料を
脳が除外してしまいます。

冷静であればすぐに気づけるのにも関わらず
「自分が振り込め詐欺にひっかかる訳がない」という思いも重なって
成城の判断をゆがませてしまうのです。

この状況が確証バイアスが働いている状態です。

まとめ

かなり物騒で怖い事例を使って説明してしまいました…。

ですが、一番言いたかったのは
「人間は第一印象で物事の大部分を判断している」ということ。

さらにこれはECサイトに対する第一印象にも当てはまるんです。

すべてのショップが最初から横並びで比較される訳ではなく
既に優劣の評価を下されていると思ってください。

そして、せっかく比較されるのであれば
ぜひともよい第一印象を持ってもらえるように努力しましょう。

小さな努力の積み重ねが売れるお店への第一歩になるはずです!

それではまた次回!

ABOUT ME
おおた
おおたです。ECショップの支援業務に携わって8年になります。皆さんのお役にたてれば幸いです。 サッカー観戦が趣味。Jリーグでは埼玉県の赤いチームを応援しています。それと犬好き。ボストンテリアLOVE。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。