運営ノウハウ

【楽天市場】無許可は規約違反!SNSへのリンクは『R-SNS』の申込みが必須!

昨今、FacebookやInstagramなどのSNSの活用は
ネットショップの運営においても欠かせないものになってきています。

SNSでの情報発信による顧客とのコミュニケーションは
新規顧客やリピーターの獲得につなげることができるので
ショップ内からもリンクを貼って、フォロワーを増やしていきたいところです。

ですが、楽天市場には、外部リンクを貼る場合のガイドラインが存在します。

しゃっくりさん
しゃっくりさん
えぇぇ~!!

【外部サイトへのリンクのルールについて】

出店ページやR-Mail・サンクスメール等のメール、レビュー返信機能、R-Messeへの楽天市場以外のURLの記載は原則禁止とさせていただいております。

引用:楽天市場「外部サイトへのリンクに関するガイドライン」より抜粋

このガイドラインへの違反は、違反点数制度の対象にもなるため
最悪の場合だと、強制退店の可能性もあります。

しゃっくりさん
しゃっくりさん
それじゃ、フォロワー増えないじゃーん。

じーぽ
じーぽ
心配する必要はないぽ!
「R-SNS」に申し込むめば、SNSが利用できるんだぽ!

ということで今回は、楽天市場でSNSが運用できるようになる
「R-SNS」について詳しく解説していきます。

R-SNSの概要

FacebookInstagramLINE公式アカウントへのアカウント開設が簡単にでき
店舗の新たな情報発信ツールとして活用することができる有料サービスです。

申込・申請やアカウント開設、初期設定等の面倒な作業は楽天市場が代行してくれるので
簡単にSNS運用をはじめることができます。

楽天市場内に記載するアカウント情報やQRコードは、すべてR-SNSで発行された専用のものを利用してください。
その他のリンク先の情報を記載した場合は、各種規約に違反する可能性がありますのでご注意ください。

R-SNSサービス開始までの流れと利用料金

しゃっくりさん
しゃっくりさん
楽天市場でSNSを使うには、R-SNSに申し込まないといけないってことだね!

じーぽ
じーぽ
そーゆーことだぽ!
つぎは、R-SNSの申し込み方法と利用料金について説明するぽ!

Instagram・Facebookの運用開始までの流れ

InstagramとFacebookは、申し込みからアカウント発行まで
5営業日前後となっています。

インスタグラム、フェイスブックの申し込みフロー

専用の外部リンクが発行されれば運用開始です。

LINE公式アカウントの運用までの流れ

LINE公式アカウントについては、LINE社による審査があるため
申し込みからアカウント発行まで約14営業日となっています。

審査はLINE社の審査基準に則して行われるため
R-SNSからの申し込みであっても、必ずしも審査が通るものではありません。

LINE公式アカウント運用開始までの流れ

基本的に審査状況や審査基準などについては問い合わせできません。

R-SNSの利用料金

R-SNSは有料のサービスです。
利用料金として、月額3,000円(税抜)がかかります。

LINE公式アカウントをご利用の場合は、プランによって別途月額料金が発生します。

※月額固定費のほかに、システム利用料が発生する場合があります。
※契約期間:1回のお申込につき12ヶ月契約(お支払いは月々)

R-SNS活用法

R-SNSに申し込みをすることで各店舗ごとに外部リンクが発行されます。

テキストやバナーにリンク設置をするほか、QRコードを設置することもでき
SNSへの効果的な誘導を行うことができます。

実際にどのような活用をするのか、具体例をストーリー仕立てで見ていきましょう!

~第壱話「うなぎを食べたい日本男児がいた」~

しゃっくりさん
しゃっくりさん
うなぎ食いてぇ~
そうだ、楽天でうなぎ買おう!

― しゃっくりさんは、楽天市場で「うなぎ」と検索しました。

しゃっくりさん
しゃっくりさん
わぁーいっぱいあるなー!
どれもおいしそうだなぁ~・・・

― どのお店のうなぎにしようかしばらく悩んでいたところ、とあるお店でこんなバナーを見つけました。

LINEの友だち追加で
1,000円OFFクーポン進呈!!

しゃっくりさん
しゃっくりさん
な、な、な、なんだってぇ~
これは、友だちになるしかないね!!

早速バナーをタップすると、一瞬でLINEの友達追加画面に切り替わり
友達登録が完了すると、すぐにクーポンGET♪

― もらったクーポンを使いうなぎを購入したしゃっくりさんは、美味しい美味しいうなぎを食べましたとさっ

おしまい

R-SNS導入で、各SNSへの直接的なリンクを貼ることができるようになるため
店舗のSNSアカウントへの誘導がより容易になります。

ユーザはリンクをクリックするだけでSNSへ遷移できるようになり
友だち追加やフォローの確率も格段にアップします。

友だち追加をしてもらうことで、店舗側はお客様情報を取得することができるので
新商品のアピールやお得なクーポン情報をより簡単に発信することができるようになり
新規顧客・リピーター顧客獲得、売り上げの向上につながります。

じーぽ
じーぽ
売上もフォロワーも増やせて一石二鳥だぽ!
しゃっくりさん
しゃっくりさん
R-SNS導入するしかないね~

まとめ

SNSは、検索や広告などの流入に加え、非常に重要な流入経路になりつつあります。

R-SNSに申し込みをせずに、店舗ページやR‐mailにリンクを貼ること、
SNSアカウントへの誘導を図ることはガイドライン違反にあたります。

ほかのお店もやっているからと申込をせずにバナーを貼っている店舗さんも多いですが
強制退店になる可能性もあるので注意してくださいね!

楽天市場でSNSを活用して販売戦略を企画する際は、
R-SNSへの申し込みを忘れずに行い、SNSを活用してお店の魅力を届けましょう!

ABOUT ME
しゃっくりさん
しゃっくり止める方法探求中~。出続けることなんと6年目突入! そんな私は、みなさまに有益な情報をメインにお届け致します\\٩( 'ω' )و//

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。