便利ツール

【RaCoupon】レビューとリピーターを増やす!ラクーポンの基礎知識と上手な使い方

お久しぶりです。サムライです。

少し前に、クーポンを使ったリピーター獲得施策をご紹介しましたが
実際にお試しいただけたでしょうか?

・・・・・
じろり・・

時間がなくてできてないというショップさんもいると思いますが
具体的にどんなクーポンを送ればいいのかわからなかった
というショップさんもいたのではないかと思います。

そこで今回は、レビュー投稿率アップとリピーター獲得につながる
ラクーポンの基礎知識と上手な使い方をご紹介したいと思います!

売れてるショップがやっている!レビューとリピーターを同時に増やす方法!楽天ショップ必見!レビューとリピーターを同時に増やす方法!ネットショップ運営において、レビューとリピーターはのどから手が出るほどほしいもの。楽天市場で高い売上を維持しているショップは、レビューとリピーターを効率的に増やすための施策を行っています!あなたのショップでは十分な施策を行えていますか?...

ラクーポンってなに?

使い方を解説する前に、そもそもラクーポンってなに?っていうところから
お話ししていきたいと思います。

ラクーポンとは、楽天市場が提供するクーポンサービス
楽天市場の店舗であれば、自由に発行することができます。

クーポンを発行するだけであれば無料で行えますが、
実際にクーポンが利用されたときの費用については店舗の負担となります。

クーポンには、配布型自動付与型の2種類があり
それぞれに様々な利用条件を付与することが可能です。

1. 配布型クーポンとは?

配布型クーポンは、配布するユーザを自由に決めることができるクーポンです。

特定のユーザにのみクーポンを付与することができるため
キャンペーンの特典などでクーポンを贈る際に多く利用されます。

配布型クーポンには、以下のような条件を付与することが可能です。

設定可能な条件(一部抜粋)
  • 1ユーザあたりのクーポン利用回数条件
  • クーポンの全利用回数上限
  • 金額条件・購入個数条件
  • 会員ランク
  • 対象商品
レビュー投稿のお礼に使われるのがこのクーポンだぽ!

2. 自動付与型クーポンとは?

自動付与型クーポンは、購入者に自動的に配布されるクーポンのことで
サンキュークーポンとも呼ばれています。

事前にどのような購入者に配布するのかを設定しておくことで
その条件に合致したユーザにのみ自動付与することが可能です。

自動付与型クーポンには、以下のような条件を付与することが可能です。

設定可能な条件(一部抜粋)
  • クーポン獲得金額条件
  • 獲得対象ユーザ
  • クーポン利用金額条件
  • 1ユーザあたりのクーポン利用回数条件
決済完了後に表示される画面でゲットできるのがこのクーポンだぽ!

ラクーポンの上手な使い方

ラクーポンにいろんな条件を付与することができるのは分かりましたが
そのクーポンをただばら撒けばいいということでもありません。

だれもがもらえるクーポンよりも、特定の人にだけ配布されるクーポンの方が
ユーザに特別感を与えることができ、リピート購入にもつながりやすくなります。

ここからは、実際によく使われる配布型クーポンの上手な使い方について
いくつかご紹介していきたいと思います。

1. 購入回数によってクーポンの割引率を変える

1つ目は、ユーザの購入回数によって、配布するクーポンの割引率を変える方法です。

  • 初回購入者には、3%OFFクーポン進呈
  • 2回目の購入者には、5%OFFクーポン進呈
  • 3回目の購入者には、8%OFFクーポン進呈

といった感じで、購入回数が増えるたびにクーポンの割引率を上げていきます。

購入回数が増えることで、次回のお買い物がよりお得になるので
次回もこのショップで購入しようと思ってもらいやすくなります。

クーポン配布についてはページ内でもしっかり告知しておくことが重要だぽ!

2. 購入商品によってクーポンを変える

2つ目は、特定の商品が購入されたときにのみクーポンを配布する方法です。

  • A商品の購入者に、次回購入時に使えるクーポンを進呈
  • A商品以外の購入者には、クーポンは進呈されない

新商品のキャンペーンなど、対象商品の購入でクーポンをプレゼントとするだけで
新商品の購入率、認知度アップにつなげることができます。

また、特定の商品のみで利用できるよう、クーポン自体に条件を指定することも可能です。

自社商品などの利益率の高い商品
通常より割引率を上げたクーポンが使えるようにしておくことで
お得に買える自社商品に誘導しやすくなります。

商品によって利益率に大きな開きがあるショップさんは
利益率の高い商品にのみクーポンが適用できる、この方法がオススメです。

せっかく売れても赤字になったら大変だから
どの商品を指定するのかは注意が必要だぽ!

3. 購入個数でクーポンを変える

3つ目は、特定の個数以上の購入でクーポンを配布する方法です。

  • 2商品以上の購入者に、次回使えるクーポンを進呈
  • 1商品のみの購入者には、クーポンは進呈されない

仕入れ商品がメインのショップさんなど
単品の購入では利益が薄いというショップさんにオススメです。

こちらもクーポン自体に購入個数での使用条件を付けることが可能です。

どちらの方法でも、購入単価を上げることにつながるため
リピーターだけでなく、客単価アップの施策としても有効です。

○○○円以上で送料無料!
っていうのとおなじ考え方だぽ!

4. 複数パターンのクーポンを配布する

最後に、一度に複数パターンのクーポンを配布する方法です。

  • 3,000円以上のご購入で使える100円OFFクーポン
  • 5,000円以上のご購入で使える300円OFFクーポン
  • 10,000円以上のご購入で使える1,000円OFFクーポン

といった感じで複数のクーポンを一気に配布して
実際に使う際には、購入金額に合わせていずれかの1枚のみを使ってもらいます。

クーポンに金額条件を指定することで
購入金額が高い方が割引率が高いことをしっかり伝えることができます。

もう1商品買えば1,000円OFFだ!と
ついで買いの促進につながるんだぽ~

ラクーポン発行を自動化するシステム

クーポンへの条件の付け方次第で、複合的な効果も見込めることがわかりましたね。

クーポン自体への条件はクーポン発行時に設定すれば良いですが
配布時の条件を手動で管理するのはとても大変です。

そんなときにオススメなのが、StepCoupon(ステップクーポン)です。

StepCoupon(ステップクーポン)を使えば
ラクーポンの発行や配布を自動で行うことが可能です!

サムライ
サムライ
イチオシのシステムでござる。

ほかにもいろいろな作業を自動化することができます。

StepCouponの主な機能
  • フォローメール自動配信
  • クーポンメール自動配信
  • 各注文データの発送日自動取得
  • 最新レビューの自動取得
  • レビュー投稿者と注文者の自動紐づけ
  • ラクーポンの自動発行

RMSと連携したシステムなので、ラクーポンの発行・配布も
StepCouponの管理画面ひとつで行うことができます!

レビュー投稿数アップにもつながる便利なシステムですので
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

StepCouponについて詳しく聞く

まとめ

これまでクーポンを活用したことがなかったショップさんは
初めて知る情報も多かったのではないでしょうか。

ショップ運営において、リピーターの存在は大きな財産です。

あなたのショップに合ったクーポン活用方法で
ショップのファンを増やしていきましょう!

それでは、また~

プリンセス・マーケティング 「女性」の購買意欲をかき立てる7つの大原則【電子書籍】[ 谷本 理恵子 ]

created by Rinker
¥1,620
(2019/09/16 05:49:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUT ME
サムライ
元デザイナー。いまは技術全般いろいろ見てます。 デザインのちょっとしたコツやトレンド情報など、分かりやすくて役に立つ記事を公開していくでござる。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。