Web用語集ページを公開しました!
便利ツール

アクセス&転換率改善!楽天市場「売上改善アクションツール」の基礎知識

楽天市場では、店舗の売り上げアップに役立つ
「売上改善アクションツール」というものをRMSに実装しています。

ツールには「楽天サーチ流入改善」楽天ページ診断サービス」があり、
それぞれがアクセス、転換率の改善に役立つ非常に便利なツールになっています。

まだ活用できていないショップさんも多いと思いますので
今回はまず「楽天サーチ流入改善ツール」について、解説していきたいと思います。

楽天サーチ流入改善ツールとは?

楽天サーチ流入改善ツールを使うと
楽天市場内の検索からのアクセス人数を増やすためのヒントが得られます。

  • 商品別検索キーワード
  • 商品別特典設定
  • 関連キーワード・ユーザトレンド

この3つの視点から店舗を分析することが可能です。

このツールで確認できるのは、店舗内でのアクセス上位30商品のみです。
すべての商品のデータが確認できるものではありません。

1. 商品別検索キーワード

このツールは、販売している商品ごとの検索流入キーワード
流入キーワードごとの転換率検索表示順位を確認することができるツールです。

【ツールで確認できる内容】
  • 商品名
  • 楽天サーチ経由での総アクセス数
  • 商品ページごとの楽天サーチ流入キーワード(上位5つまで)
  • 流入キーワードごとのアクセス数
  • アクセスに対して商品が売れた割合(転換率)
  • 流入キーワードでの検索表示順位
  • 改善アクション

「改善アクション」には、以下のいずれかが表示されます。

Good
アクセス数を増やそう
転換率を上げよう

Good」と表示されている商品についてはアクセス数、転換率ともに
問題点はないということになります。

2. 商品別特典設定

アクセス数を増やそう」「転換率を上げよう」と表示されていた商品も
数値が改善されれば「Good」と表示されるようになります。

このツールでは、商品のポイント変倍送料無料設定あす楽設定
レビュー数と評価点数を確認することができます。

Goodと表示された商品をお手本に、特典の設定を変更することで
アクセス数、転換率の改善を図りましょう。

予算と相談して、ポイント増量など対応できる項目があれば、対応しましょう。

3. 関連キーワード・ユーザトレンド

このツールでは、自店舗に流入の多い検索キーワード関連キーワード
キーワード検索ユーザの性別・年齢を確認することができます。

ここで言う関連キーワードとは、検索流入の多いワードに追加して検索される
複合的なキーワードのことを指します。

ここに表示されたキーワードにマッチする商品ページに
関連キーワードが入力されているか確認しましょう。

不足しているキーワードを補うことで
より購入意欲の高いユーザーからのアクセスを獲得できるようになります。

商品名やキャッチコピーに関連キーワードを入れると良いでしょう。

 

楽天サーチの検索結果で表示される項目※
楽天サーチ検索結果
・商品画像(1)に登録した画像が表示されます、こちらの画像を検索結果上位の店舗を参考に修正する。

・上段にある青文字はRMSで登録した商品名が表示され、下の黒文字キャッチコピーが表示されます。
嘘では無い範囲で今買う理由を記載してはいかがでしょうか?
例)クーポンを利用している商品の場合、商品名の先頭にクーポンが利用できる旨を記載する。

※楽天サーチ「パンプス」での検索結果 広告を除いた検索表示順位1位と2位 調査日2018/11/30 15:30時点

まとめ

便利なツールですが、各データは前日のデータであり、
リアルタイム表示ではありませんのでご注意ください。

改善アクションを行ったところで
必ずしもアクセス数や転換率が改善するわけではありませんが
問題解決のヒントをつかむことはできます。

売上が伸び悩んでいるショップさんは
ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

楽天サーチ流入改善ツールはRMSで利用可能です。
「RMSトップ >> データ分析 >> 売上改善アクション」

ABOUT ME
iwa
SEOとご購入いただいた弊社システムの設置およびメンテナンスの担当です。 楽天市場に出店、店長を経験しており、店長に役立つ情報を紹介しようと考えております。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。