便利ツール

店舗スタッフがデジタル接客!コーディネート投稿で売上もモチベーションもUP!

EC業界では、ここ10年弱で当たり前に聞くようになってきた
”オムニチャネル”という言葉。

実店舗をお持ちのショップ様にとって
常に意識しなければならない課題になっているのではないでしょうか。

サムライ
サムライ
おむ・に・・ちゃねる・・・
じーぽ
じーぽ
オムニチャネルとは、店舗やECサイト、カタログ、SNSなど、あらゆるチャネルでお客様と接点を持とうとする戦略のことだぽ。

スマートフォンの普及に伴って、様々なシステムやサービスが生まれ
オムニチャネル化の推進に拍車がかかっています。

そんな中で、ここ数年、導入企業を増やしているサービスのひとつに
「STAFF START」というアプリケーションがあります。

アパレルをはじめとする多くの企業で導入され
売上拡大スタッフのモチベーションアップにつながるという
非常に注目されているサービスのようです。

サムライ
サムライ
今回は、この「STAFF START」というサービスを紹介していくでござる。

「STAFF START」ってどんなサービス?

STAFF STARTは、おすすめのコーディネート写真を簡単に投稿できるようにした
業務用アプリケーションサービスです。

とくにアパレルのショップ店員さんを中心に利用されていて
普段は実店舗の販売員として働くショップ店員さんたちが
自身の考えるおすすめコーディネート写真をアップすることで
自社ECサイトやSNSにも自動投稿されるというもの。

コーディネートページ経由の売上は投稿者ごとに管理が可能で
販売員の貢献度が見える化でき、モチベーションアップにもつながり
「企業・店舗スタッフ・顧客」のエンゲージメント向上が図れます。

じーぽ
じーぽ
スマホとSNSを活用した、時代にマッチしたサービスだぽ!

株式会社バニッシュ・スタンダードが2016年9月にサービスリリースして以降
2019年8月時点で700を超えるブランドで導入・活用されています。

2時間でわかる図解オムニチャネル入門 [ 角井亮一 ]

created by Rinker
¥1,650
(2019/10/22 01:20:25時点 楽天市場調べ-詳細)

僕らはSNSでモノを買う [ 飯高 悠太 ]

created by Rinker
¥1,650
(2019/10/21 21:48:19時点 楽天市場調べ-詳細)

「STAFF START」の機能詳細

それでは、STAFF STARTの機能の詳細を見ていきましょう。

コーディネート投稿機能

コーディネート投稿

まずひとつ目は、このアプリケーションのメインの機能。

スマホでコーディネート写真を撮影し、専用アプリからアップするだけで
自社サイトやSNSに簡単に投稿することができる機能です。

投稿時に、商品についている下げ札のバーコードをスキャンするだけ
コーディネートに使った商品との紐づけができる仕様になっています。

ECサイトではコーディネート写真と、商品ページへのリンクが貼られ
コーディネートのポイントも掲載されています。

商品レビュー機能

レビュー機能

店舗スタッフが各商品へのコメントを投稿することができる機能です。

メーカーからの視点ではなく、販売スタッフの視点でのコメント
よりユーザに商品の魅力が伝わりやすくなります。

まとめ機能

まとめサイト

「トレンド商品の着回しコーデまとめ」など
販売スタッフが自由な切り口で特集ページを作成できる機能です。

ブログのような使い方ができるようになっており
YouTubeなどの動画を貼り付けることもできるようになっています。

バイヤー機能

バイヤー機能

商品開発部門が投稿した新商品のサンプル情報に対して
販売スタッフが「売れそう」「売れなさそう」の評価をつけられる
2019年の春に追加された新機能です。

現場の声をいち早く把握することができ
このデータをもとに商品開発を行うことも可能です。

効果測定機能

効果測定

STAFF START経由の売り上げなどのデータを集積して
販売スタッフごとの成績表を生成することができる機能です。

コーディネートページからだけではなく、SNSやQRコード
店頭の売上もいっしょに管理することができるようになっています。

SNS連携機能

SNS連携

コーディネートの投稿を販売スタッフ個人のSNSアカウントにも
同時投稿することができる機能です。

各スタッフのフォロワーに効率的に商品をアピールできるため
1つの投稿から500万円以上の売上につながるケースもあるようです。

QRメモ機能

QRメモ

店頭でご紹介した商品をQRコードでお客様に簡単にご案内できる機能です。

店舗に来店されたお客様の場合
他店の商品も見てから決めるというお客様がほとんどです。

ご案内の最後にQRコードで商品ページのURLを送っておくことで
再来店せずに商品を購入していただくことが可能です。

自社カート「Futureshop」とも連携

大手ECプラットフォームの「Futureshop」では
STAFF STARTとの連携機能もリリースされています。

commerce creatorでサイト構築を行っているショップに限られますが
より容易にSTAFF STARTを利用できるようになっています。

コーディネート詳細ページに、カートボタンやお気に入りボタンを直接設置でき
よりユーザビリティの高いページの作り込みが可能です。

作成可能ページコンテンツ
  • コーディネート一覧ページ(新着順・人気順)
  • コーディネート詳細ページ
  • スタッフ一覧ページ(新着順・人気順)
  • スタッフ詳細ページ
  • 閲覧中の商品を使ったコーディネート表示パーツ
  • カート内商品を使ったコーディネート表示パーツ
じーぽ
じーぽ
一覧ページは並び順を変えられる上に
性別や身長などで絞り込みをすることもできるんだぽ!

「STAFF START」まとめ

若年層を中心にInstagramの人気に火がついてから
インスタグラマーのファッションやライフスタイルを参考にする人が増えています。

人気のあるショップスタッフは個人のSNSアカウントに
莫大な数のフォロワーを抱えていることも少なくなりません。

そんなスタッフが、ECサイトとSNSに同時投稿することで
多くのフォロワーをECサイトへ誘導することが可能になる。
それを簡易化したのがSTAFF STARTです。

STAFF STARTの公式サイトによると、導入企業のEC販売額のうち
約43%がSTAFF START経由の売上となっており
このアプリケーションが売上向上の一翼を担っていることは間違いありません。

SNS上で活躍するインフルエンサーが出てくるなど
ここ数年でSNSの立ち位置や役割は大きく変わってきており
実店舗とECサイトをつなぐ“オムニチャネル化”でも欠かせない存在です。

企業・スタッフ・顧客のエンゲージメント高める「STAFF START」
オムニチャネル化の推進に着手してみてはいかがでしょうか。

2時間でわかる図解オムニチャネル入門 [ 角井亮一 ]

created by Rinker
¥1,650
(2019/10/22 01:20:25時点 楽天市場調べ-詳細)

僕らはSNSでモノを買う [ 飯高 悠太 ]

created by Rinker
¥1,650
(2019/10/21 21:48:19時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUT ME
サムライ
元デザイナー。いまは技術全般いろいろ見てます。 デザインのちょっとしたコツやトレンド情報など、分かりやすくて役に立つ記事を公開していくでござる。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。