運営ノウハウ

【楽天市場】売れる商品のヒントが意外とカンタンに手に入るって知ってました?

仕入れ型の店舗は競合と価格でぶつかることが多いため、価格競争になる前にいち早く売れる商品を見極め、仕入れ、販売していく必要があります。

でも売れる商品を見極めるのはそんなに簡単なことではありません。

そんな店舗さんのために、楽天市場では売れる商品のヒントを公開しています。

楽天市場が公開する売れる商品のヒント

RMSの「商品登録・更新メニュー」に「取扱推奨レポート」という機能があります。

これは、いま売れる見込みの高い商品を確認できるレポートで、売れる商品のヒント詰まったレポートです。
レポートは2種類あります。

品薄製品リスト

楽天市場の中で、品薄在庫切れ、もしくは取扱いがない製品で、注目度の高い製品のリストです。

リストの更新は月に1回。
月初第3営業日前後に公開されます。

品薄製品リストには既存製品が掲載される事が多いため、仕入れ難易度が低い製品が多い傾向にあります。

競合よりも早い動きが求められます。

Not Foundワードリスト

楽天市場で検索を行った際に「該当商品なし」という検索結果になるキーワードのリストで、リストは毎営業日、最新に更新されています。

TVやブログ、ニュース等で話題になっているキーワードで、まだ楽天市場の検索ではヒットしないキーワードが掲載されています。

このリストのキーワードに該当する製品は、名称そのものを利用するのに権利関連の契約が必要だったり、海外に直接仕入れに行かなければならない場合など、一筋縄ではいかないものが多く、仕入れ難易度が高い製品が多いですが、その反面、仕入れる事ができれば大きな売上が見込めます。

得意とする商品ジャンルの「Not Foundワード」が無いかどうかを毎日チェックしてみても良いのではないでしょうか。

展示会にも足を運ぼう

ネットだけで売れる商品を探すのは大変なのでオフラインイベントにも足を運ぶことをおすすめします。

7月以降のイベントで、無料で参加できるものをいくつかご紹介しておきます。

無料で参加できる展示会や見本市

展示会や見本市に行けばネット仕入れでは思いもつかない新しい発見があるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょか?
RMSの「取扱推奨レポート」は、初めて聞く店舗さんもいらっしゃったのではないでしょうか。

世の中には膨大な情報があふれているので、その中から必要な情報だけを効率よく抜き取るのは非常に難しいことです。

いろんな情報を見て、ときにはイベントにも参加して、たくさんの情報に振れる機会を増やすことで、御社の店舗にとって有益な情報をいち早くゲットできるようにしていけると良いですね。

この記事が、競合との価格競争で売上が伸び悩んでいる店舗さんの商品仕入れのヒントとなれば幸いです。

ABOUT ME
iwa
SEOとご購入いただいた弊社システムの設置およびメンテナンスの担当です。 楽天市場に出店、店長を経験しており、店長に役立つ情報を紹介しようと考えております。

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。