Web制作

男性脳×女性脳|特徴や違いを理解して、ターゲットに合った商品ページを制作しよう!

ムッシュ
ムッシュ
どーも!むっしゅです!

ECサイトを運営していれば、販売する商品のターゲットによって
商品ページのデザインや構成を変えるのは当たり前のことですよね。

ターゲットにより伝わりやすいページにするために
店長さんやデザイナーさんは日頃から頭をひねっていると思います。

とくに男性と女性では、脳の仕組みや働き方に違いがあることで
物事の受け止め方にも大きな違いがあるので
それぞれに響きやすいページのデザインや構成は大きく異なります。

この脳の違いのことを「男性脳・女性脳」という言い方がされます。

そこで今回は、男性脳と女性脳の仕組みのちがいから
ECサイトで扱う商品の訴求の仕方を考えてみたいと思います!

じーぽ
じーぽ
男二人で話すことだポか?
ムッシュ
ムッシュ
確かに!

さっそく調べてみましょう!

男性脳と女性脳のちがいとは?

男性と女性では脳の回路や働き方に違いがあるため
考え方やとらえ方に違いがあると言われています。

まずはそれぞれの特徴から見ていきましょう!

女性脳の特徴は?

女性脳は、左右の脳の連携をつかさどる脳梁が男性脳より20%ほど太いため
左右の脳から同時に必要な情報を引き出すことができ
マルチタスクが得意なのが大きな特徴です。

また、女性脳の人は、すでに自分の中で答えが決まっていることでも
あえて共感を求めてくることが多いのも特徴と言えます。

AとBのワンピースを手に持っている女性が、自分の中ではAに決まっているのに
「どっちがいいと思う?」と聞くのが良い例ですね!

ムッシュ
ムッシュ
答えを間違えたら大変なことになるぞ!
じーぽ
じーぽ
おそろしいぽ!

他にも「感情的になりやすい」であったり
芸術性が豊か」など、様々な特徴があると言われています。

男性脳の特徴は?

逆に、脳梁の細い男性脳の人は、左右の脳の連携が頻繁に行われないため
1つの事を考え、理論的に行動するのが特徴と言われています。

1つの事にしか集中できない人が多いため
何かをしているときに新たに他のことを頼まれたりすると
片方のことを忘れてしまったりすることが多いのです。

ムッシュ
ムッシュ
いつもゴミ捨てに出たついでに、新聞を取ってくるのを忘れるんだよね!
じーぽ
じーぽ
それはちょっと度が過ぎてるぽ

また、男性脳は空間認識能力が高いとも言われており、地図を見るのが得意だったり
全体の情報をもとに比較検討をして決断するという能力に長けている人が多いようです。

そして、女性脳と違い鈍感な分、直感で動くことが少ないため
衝動買いをすることがないのも特徴の1つで
充分に吟味して買ったものなので、いい買い物をしたと思い込もうとするのも男性です。

ムッシュ
ムッシュ
思い当たるなぁ!
じーぽ
じーぽ
これを踏まえて商品ページをどうしていくべきか考えるぽ!

女性に向けた商品ページの構成とは

先ほども書いた通り、女性は共感を求めることが多いため
イメージを重視する傾向にあります。

また、商品に対しての情報を細かくチェックします。

パッケージのデザイン性や、商品のコンセプトやセンスのチェックはもちろん
洋服の細かいディティールや、色、サイズなど、
すべての情報をわかりやすく商品ページ内でアピールする必要があります。

じーぽ
じーぽ
良い例をあげるぽ!
素材感

素材感

引用:アクアガレージ楽天市場店

こちらの商品では、商品全体の写真だけではなく、
素材感の伝わる写真ウエストのゴム部分サイドポケット後姿
沢山の写真でわかりやすく商品をアピールしていますね!

じーぽ
じーぽ
すべてのカラーバリエーションを大きな写真で紹介してるのもポイントだぽ!

さらに、下の図のように、細かいサイズ情報もしっかり載せています!

サイズ表記

引用:アクアガレージ楽天市場店

じーぽ
じーぽ
女性が気になるポイントを押さえた商品ページになっているぽ!

女性向けアイテムを扱うショップの商品ページが長いのは
それだけ多くの情報を掲載する必要があるからなのです。

男性に向けた商品ページの構成とは

次に男性に向けた商品ページの構成を考えてみましょう!

男性は、論理的で、結論ファーストの方が多く、
目的の商品群の中から、様々なデータをもとに分析するという傾向があります。

商品のイメージというよりは、スペックステータス金額など、
客観的な判断材料をもとに、しっかりリサーチしたうえで購入します。

スペックや、ステータスを気にするだけに
「最強!」「最大!」「最新!」などの言葉にとても弱いため
キャッチコピーにそのような訴求を盛り込むと効果的でしょう。

PCや、ガジェット系の商品では、とくにそのような訴求が多くみられますね。

ムッシュ
ムッシュ
最新!とか大容量!に加えて、値段も1枚目の画像に入ってることが多いですね!

男性脳参考

引用:中古パソコンくじらや 楽天市場店

スペックと値段を分かりやすく表示して
1枚目のバナー画像で重要な商品情報を伝えることが大切です。

また、周りの人よりも良質なものを持ちたい
後悔はしたくないという気持ちが強いため、衝動買いをすることはあまりありません

男性向けの商材を扱うショップでは、イメージの訴求ではなく
客観的な情報をもとにした優位性をアピールしていきましょう!

男性脳と女性脳についてまとめ

男性脳と女性脳で、考え方や購買行動に大きな違いがあることが分かりました。

自分のお店で扱っている商品が
男性向けの商品なのか女性向けの商品なのか。

また、今公開している商品ページは、そのターゲットにあった構成になっているのか。

今一度確認して、売れるお店づくりを頑張っていきましょう!

男女脳戦略。 男にはデータを、女にはイメージを売れ [ メンタリストDaiGo ]

created by Rinker
¥1,404
(2019/07/19 10:43:23時点 楽天市場調べ-詳細)

EC戦略ナビ 〜成長市場の「いま」と「これから」がわかる! [ 株式会社いつも. ]

created by Rinker
¥2,689
(2019/07/19 10:43:23時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUT ME
ムッシュ
ムッシュです! おもしろくてわかりやすい記事を目指して頑張ります! うぃーーーーむっしゅ!

ネットショップ運営でお困りのことはありませんか?
お気軽にご相談ください。